本庄ボディケアは、二子玉川の本格的なスポーツマッサージ鍼院です。学生から社会人まで現役アスリートや日常的に身体を動かしている方によくある身体の症状や課題の改善におすすめです。

膝痛

院長の本庄です。

今回は膝痛について書いてみます。

関節内症(靭帯及び半月板等軟部組織損傷)を除くものに関してを対象とします。

膝が痛い‥
膝といえど色々な場所があります。
お皿(膝蓋骨)の上下裏左右に着目して

➀大腿四頭筋腱炎
➁膝蓋靭帯炎
➂膝蓋大腿関節炎(膝に水が溜まる事が多い)
➃鵞足炎(長引きやすい)
➄腸脛靭帯炎(長引きやすい)
⓺膝窩滑液包炎
⓻膝窩筋炎
⓼大腿二頭筋腱炎
これくらいは思いつきました。

靭帯と骨の接合部の炎症・筋肉の腱鞘炎の症状がほとんどです。
私がトレーナー見習い学生の時に恩師・スポーツ整形の先生に
〈問題のある箇所の周りも分析せよ〉、
と良く指導を受けました。
膝とくれば腰を疑います。足関節も疑います。頸椎~脊椎も疑います。疑ってばかりで
性格が悪くなります。
大腿四頭筋・ハムストリングス・中殿筋・大腰筋の緊張は
腰椎椎間関節の異常・坐骨神経の異常も疑います。
しらみつぶしに原因を探り、慢性的な症状も改善します。

大腿四頭筋・ハムストリングスのマッサージ、腰椎椎間関節周囲の鍼治療で
股関節・膝関節の可動域は必ず改善します。
靭帯・腱そのものにも鍼治療を施しますが、どうしてもという方には超音波治療を施します。
故障には必ず原因があります。あきらめずに取り組めば必ず良くなります。

まずはご相談下さい。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です